17
3月

ピンクコンパニオンは延長した方がいい?

未分類 コメントは受け付けていません。

ピンクコンパニオンの宴会を楽しんでいれば、きっと時間もあっという間にたってしまって終了時間間際になりますね。

当たり前ですがピンクコンパニオンは延長してもらえればそれだけでお給料が上がりますから延長を申し出てくるのではないでしょうか。

延長すればそれだけピンクコンパニオンたちの給料も増えますから必ずと言っていいほど申し出てくることがあります。

延長してもらった場合の方が時給を高く設定している派遣会社もあるとのことですから、必死かもしれませんね。

もし1人1万円のピンクコンパニオンの値段設定がされていても、旅館などの取り分と経費を差し引いたらコンパニオンの給料はビビたるものですから延長があってこそようやく稼げるという形になっているのです。

ですからピンクコンパニオンによっては、延長をした方がサービスがよくなる、頑張ってくれるという話もありますよ。

延長をしてくれたお客さんにはしっかりがんばって宴会を盛り上げてくれる、そんな仕組みがあるようです。

ですからあらかじめピンクコンパニオンを依頼しようと思っているときは、延長を1時間するつもりで予算を組んでいた方が良いかもしれませんね。

実際のその時になれば楽しい時間をもっと長く続けたいと思ってしまうものなのです。

Comments are closed.